あなたはどっち?レンタル派or配信派

アニメやドラマが大好き!そういった人たちにとっては、レンタルビデオ店と動画配信サービスどっちを選ぶかは切実な問題ですよね。

そこで、今回はレンタルと配信サービスを比較してみました。

見れば見るほど動画配信サービスがお得

結論から先に申し上げますと、アニメやドラマを見れば見る人ほど動画配信サービスの方がお得です。
なぜなら、動画配信サービスは月額制で見放題という形態をとっているからです。

何十作品、何百作品のアニメやドラマを見たとしても、月額制ならば一定額を超えることはありませんからね。

ドラマやアニメを見ていると、「次の話も気になる、続きが見たい」「シーズン1のラストでびっくり!シーズン2どうなっちゃうの」「同じ監督のこの作品も見たくなってきた」とどんどん興味がある作品が増えていきがちですよね。

レンタルの場合、次から次へと借りては返しを繰り替えると出費もその都度かさみます。それに対し、動画配信サービスならば月額料金さえ払えば気になる作品見放題です。

見たい作品が沢山あるという人ならば、動画配信サービスの方がレンタルよりも断然お得となるでしょう。

また、時間がない人も動画配信サービスがお得ですよ。レンタルビデオ店の場合、お店まで出かけていく手間と時間がかかります。

ネットでレンタルができるサービスもありますが、予約を受け付けてから作品が届くまでには時間がかかります。今この瞬間に気になる作品が見たい!という思いには応えられません。

家に居ながら好きな時に好きな作品を見ることができる動画配信サービスは、時間がなく忙しい人向きだと言えるでしょう。

動画以外の部分ではレンタル派

一方、レンタル派には動画以外の部分で強みがあります。レンタルビデオ店は、大規模な書店を併設していたり、漫画のレンタルを行っていたり、新品中古のゲームを販売していたりと複合的なサービスを提供しています。

共通のポイントサービスをしている企業もあり、レンタルでためたポイントで買い物ができたりもします。

レンタル派の強みは複合的なサービスを利用できるところにあります。動画以外の部分でも買い物やサービスを楽しみたいという方は、レンタルがおすすめですね。

レンタル派or配信派

レンタルと動画配信サービスにはそれぞれに強みがあるので、自分の志向に合った方を選べばいいと思いますよ。

もちろん、買い物はレンタル店に、アニメやドラマを存分に楽しむ時は動画配信サービスにという併用も可能です。

ドラマやアニメで今すぐ見たい作品があるならば、見れば見るほど月額料金が安く済む動画配信サービスを利用してみてはいかがでしょうか。