誰でも簡単にあか抜けておしゃれになる方法

美容について
誰しももっと自分の理想に近い容姿になれたら、あか抜けることができたらと思ったことがあるのではないでしょうか。私が試行錯誤を長年繰り返してきて、一気にあか抜けた印象を人に与えることができる方法は主に3つです。

1つ目が肌です。おしゃれに自信がある方以外は、マット肌ではなくある程度艶感のある肌をキープするのが大切だと考えます。特に大切なのが頬骨からこめかみまでの艶感。ここにきれいな艶があると人はそれだけでその人の肌が美肌であるように感じてしまいます。

斜めにハイライトなどを入れることで簡単にツヤを手に入れることができるのでオススメです

 

次に大切になるのがまゆ

人にはあまり見られていないようで実は外見の印象をかなり左右するのがこのパーツです。前髪で隠れているからといって無造作な眉のままにしている方はかなりもったいないです。

まゆは顔の額縁と表現する方もいる位、このパーツに清潔感があるかどうかで印象が180度変わると言っても過言ではありません。昔流行った細眉は目と眉の間が広くなり、よっぽどの美人でない限り間の抜けた顔になってしまうのでお勧めはできません。

自分でのお手入れに自信がない方はこの部分こそ専門のサロンに行くことを強く勧めます。たかが眉毛と言う方もいらっしゃいますが、髪の毛を美容院でケアするように眉毛もプロにお手入れをしてもらうのとではクオリティーが全く違います。

サロンにもよりますが毎月4000円弱で美人の印象を手に入れることができるのであればコストパフォーマンスは抜群と言えるのではないでしょうか。サロンでお手入れした眉毛なら、眉尻などが伸びてきてもさっと野暮ったい印象になってきた時でも、基本のラインをきれいにとってもらっているので、気になる眉尻だけ透明のジェルなどで毛先を上に持ち上げて、すーっと横に流すだけでかなり洗練された印象が戻ります。昔は眉を明るい茶色に脱色する方も多かったですが、最近では黒髪ブームに伴い眉毛も暗めがトレンドです。
暮らしを豊かにする方法2019【childrensnurturingproject.org】